最強と名高いLシステインの効果

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

急いでお酒を抜きたい時に最強の効果を発揮するといわれるのが、美容成分として有名なLシステインです。ここではその効果について説明します。

美容成分Lシステインの意外な効果

103733y

美容(美白)成分としてあまりにも有名なLシステインですが、実はお酒を早く抜きたい時に摂るべき成分の中では最強クラスの効果を発揮する素晴らしい成分なのです。

  • アセトアルデヒドを無毒化する
  • グルタチオンに変化する
  • 慢性・急性アルコール中毒を予防する
  • 肝臓を保護する

アセトアルデヒドを無毒化する

クルクミンやセサミンは、肝臓にあるアルコールを代謝する酵素を活性化させることでお酒を早く代謝するサポートをする成分ですが、Lシステインは違います。

Lシステインは、それ自体がアセトアルデヒドと共有結合して、2-メチルチアゾリジン-4-カルボン酸化合物(無毒)に変えてしまうのです。

もちろん摂り過ぎはよくありませんが、摂れば摂るほど、という考え方もできる珍しい成分です。

グルタチオンに変化する

Lシステインは、代謝されるとグルタチオンに変化します。グルタチオンは最強の抗酸化作用をもつ物質として有名ですが、体内で解毒酵素が作られる力を活性化しますので、これもお酒を早く抜きたい時に頼もしい成分です。

慢性・急性アルコール中毒を予防する

なんと、Lシステインを飲酒前に摂ると酔わなくなります。

これはLシステインは「酔う」という症状そのものを打ち消してしまうためです。つまり、お酒を飲んでも酔わない、楽しくないという状態になります。この効果から、Lシステインは禁酒の治療薬にも利用されています。

翌日大事な仕事だったり、イベントがあるけれど、嫌々参加しなければならない飲み会があるような場合、事前に飲んでおきたいですね。

肝臓を保護する

Lシステインは代謝されるとグルタチオンのほか、タウリンにもなります。(余談ですがタウリンはイカに多く含まれています)

タウリンは肝臓を保護してくれる効果があるほか、アルコール性肝疾患の予防と回復、アルコール依存症の予防、脂肪肝の予防と回復にも効果があります。

 

……などなど、美容よりもむしろ対お酒用にあるのではないかと思えるほどの優秀な成分なのです。

広告



Lシステインが多く含まれている身近なもの

このような記事で紹介してしまうとメーカーの人に怒られてしまうかもしれませんが、知る人ぞ知るLシステインの塊といえば、

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【第3類医薬品】 ハイチオールCプラス 180錠×3個セット □ あす楽対応
価格:5500円(税込、送料無料) (2016/7/27時点)

 

ハイチオールCです。

シミ、そばかす対策として有名な医薬品ですが、身近でしっかりLシステインが摂れるものといえばコレです。ドラッグストアはもちろん、コンビニでも置いてあるところにはあります。

もしもの時の為に、会社のデスクやカバンの中に忍ばせておきたい便利アイテムです。

広告