緊急でお酒を抜きたい時

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

つい飲み過ぎてしまって気持ち悪い朝や、どうしても早くお酒を抜きたい時ってありますよね。ここではそういう時に有効な方法や役に立つアイテムを紹介します。

お酒を抜く魔法のような近道はありません

803647cd35396f52014ee7dd299c1a77_s

まず大前提としてですが、体内のお酒だけを狙い撃ちして消してくれる魔法のようなアイテムはないと考えたほうがいいです。※Lシステインのサプリメントがたまたま部屋にあるというなら別ですが。

私たちの体内に備わるアルコールの代謝機構の回転率を上げて、通常時よりも頑張ってもらうしか道はありません。

広告



アルコールの代謝を加速する方法

まず、

「お酒を抜かなきゃ!」

となる時の体は往々にして、糖分と水分が猛烈に不足した状態です。そこまでの過程で飲んだお酒によって、体内の糖分や水分が使われきっています。

これでは、体に今こそ頑張って欲しいのに、本来のポテンシャルで代謝を行えません。

よって、これらを上手に補給してあげることが必要不可欠です。オススメはアルコールの代謝に必要な水分と糖分をいっしょに補給できるポカリスエットなどのスポーツドリンクです。

pokari

ただし、気をつけていただきたいのは、スポーツドリンクはスポーツドリンクでも人工甘味料の入っていないものを選ぶことです。これはすごく重要です。

なぜなら、人工甘味料は甘いけれど糖分として体に吸収されないからです。つまり、糖分を摂ったつもりが肝臓のサポートには全然ならないどころか、むしろ解毒しなければならない余計なものを追加投入することになりますので逆効果です。

これから買いに走られる方は、裏のラベルをよく見て、アセスルファムK、アスパルテームなどの入っていないものを選びましょう。
※人工甘味料についてはこちらの記事で解説しています。

注意して選びたい糖類ゼロのお酒

健康を考えて0カロリーのチューハイを選んでみたり、ちょっと控えたい日にノンアルコールビールで代用することってありますよね。でも、もしかすると最近お酒が抜けなく...

昨夜酔っ払って財布を落としちゃった、お金を使い過ぎて給料日まで極貧、という方は水かお茶をガブ飲みしましょう。

理想はおしっこが止まらなくなるくらいまで、体に水分を満たすことです。

処理しきれなかったアルコールは、一部尿として排出されますのでそれを狙います。

あると理想的!お酒の代謝をサポートする成分

成分 代表的な効果
Lシステイン 体内のアセトアルデヒドを打ち消す
クルクミン 肝臓の解毒酵素を増やす
セサミン 肝臓の解毒酵素を増やす。肝機能回復の促進。
オルニチン 体内のアンモニアを除去する。不快感の解消。

とくにLシステイン(ハイチオールC)がすぐに手元にあればかなりラッキーです。お酒臭さやお酒による体の不調の元凶である、アセトアルデヒドを無害な物質に変えてくれます。

最強と名高いLシステインの効果

急いでお酒を抜きたい時に最強の効果を発揮するといわれるのが、美容成分として有名なLシステインです。ここではその効果について説明します。美容成分Lシステインの意...

広告



お酒を抜きたい時に注意すべき3つのこと

お酒を早く抜きたい時に、絶対にやってはいけない3つのことについて解説します。

絶対に寝ない

240427

お酒を飲んだ後は体がダメージを受けていますので、睡魔に襲われることがあります。

しかし、お酒を早く抜きたいなら寝てはいけません。

寝ると肝臓が省エネモードになり、お酒の代謝能力が50%減してしまうのです。

無糖のコーヒーを飲んだり、エナジードリンクをガブ飲みしたりして、なんとか寝落ちしないように気をつけましょう!

絶対に食べない

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s

お酒を乗んだ翌朝って、強烈な空腹感に襲われることがありますよね。

でも、お酒が完全に抜けきるまでは空腹を貫いたほうが無難です。

私の経験上も、そのほうが早くお酒が抜けます。

体がアルコールとアセトアルデヒドの代謝で忙しい時にごはんを食べてしまうと、血液が胃に取られてしまい、アルコールの代謝に必要な血液が肝臓に回らなくなります。つまり、肝臓の代謝能力が落ちるのです。

アルコールは体からすると毒なので、アルコールの代謝は持てる代謝能力を総動員して臨まなければならない、なかなかヘビーな重労働だということを忘れないで下さい。

矛盾してない?
糖分が不足しているなら食べて補給するべきでは?ちょうどすりゴマもあるし、ごはんにかけて食べたらちょうど良いんじゃないの?
飲み物で補給を!
そうなんです!もちろん補給してあげたほうがいいんですが、できる限り飲み物で補給してあげて下さい。固形食物の消化は体にとっては大仕事なので、胃にたくさんの血液を集めます。だからごはんの後って眠くなりますよね?
もし、サポートする成分を摂りたいのであれば、サプリメントなどを飲むといいでしょう。

無理に汗をかこうとしない

476032

アルコールは汗でも排出されます。

そこで、運動をしたり、熱いお風呂に長時間入ったりといった民間療法がありますが、前述のとおり、アルコールの代謝には水分と糖分を激しく消費します。

さらに、アルコールを代謝する際、肝臓は大量の血液を必要としますので、運動や真っ赤っ赤になるほどの熱いお風呂に入って体温が上がると、体を冷ますのに血液が全身に拡散してしまうので、代謝能力が低下します。

スポーツドリンクをたくさん飲みながらやるのであれば有効かもしれませんが、基本的には水分と糖分を上手に補給しながらおとなしくしておくのが最善策です。

 

ただし、人と会うなら軽くシャワーは浴びましょう。そこまでにかいた汗には、酒臭さの元凶であるアセトアルデヒドがたっぷりと含まれています。ぽっかぽかにならない程度に、軽くせっけんで流すくらいにするといいです。

まとめ

■水分と糖分(人工甘味料でない)をしっかり補給する
■Lシステイン、クルクミン、セサミンのサプリメントがあるなら飲んで代謝を加速!
■むやみな運動はしない
■絶対に寝ない
■絶対に食べない

以上が、アルコールの代謝の仕組みに基づいた、より早くお酒を抜く方法です。これでもしタイムリミットまでに抜けていなければ、お仕事を休むなど最終手段を検討されてはいかがでしょうか?

広告